ダクト・厨房フード清掃とは

ダクト清掃することにより、換気に関する様々なトラブルの早期発見や、早期改善が可能です。また厨房フードやダクトの定期清掃は火災予防につながります。排気設備の問題点解消やダクト火災を未然に防ぐポイントは、排気ダクト内に蓄積する油や埃を定期的に除去する事です。そして機器には寿命があります。定期的なプロによるダクト清掃を行なうことにより、ダクト・厨房フード・換気扇機器の機能を最大限に引き出し、さらに電気代の削減、機器の寿命を延ばすことが可能になります。プロならではの清掃を行うだけでなく、点検も同時に行ない、ダクトに破損などが無いか、厨房フード・換気扇機器は正常に機能しているかもチェックし、改善すべき項目を提案致します。
ご存知ですか?
排気ダクト清掃、厨房フード清掃等の防火管理は、
都道府県の条例で義務付けられています。
ダクト清掃のメリット
火災を未然に防ぐ
火災が発生した際被害を最小限に抑える
ダクト内清掃を適切な時期に清掃していれば、なんらかの原因でダクト内に火が入っても、火災にならない、又は、大火災を防ぎ、被害を最小にすることができます。
ダクト内の汚れ堆積量が増加するほど、ボヤ程度の被害ではなく、多大な被害、大火災になるリスクが高くなります。
ダクト清掃
ダクト清掃1
清掃前
清掃後
ダクト清掃2
清掃前
清掃後
厨房・フード清掃
厨房・フード清掃1
清掃前
清掃後
厨房・フード清掃2
清掃前
清掃後
厨房・フード清掃3
厨房グリスフィルター清掃前
厨房グリスフィルター清掃後
厨房・フード清掃4
有圧扇外網清掃前
有圧扇外網清掃後
厨房・フード清掃5
排風機清掃前
排風機清掃後
飲食店の火災増加の背景
東京消防庁の管内における飲食店の火災の件数は徐々に増加し続け、
現在は毎年約300件ほど発生しています。増加の原因として、営業時間の長時間化や非正規雇用従業員への依存(管理意識の低下)などの諸事情により、メンテナンス意識・頻度の減少が挙げられています。
条例と防火管理の関係
排気ダクトに対する管理意識は低い事が多く、これが延焼ルートとなって被害が拡大する危険性がとても強いため、定期的な点検・保守等の防火管理が条例で義務付けられています。
清掃時期の目安
清掃時期の目安に関して、期間(年数)や回数などは法律では明確に定められていません。そのため各都道府県や市区ごとに異なった期間(年数)が表示されています。下記の期間を目安とすると良いでしょう。
飲食店等、油を使った調理が多い施設
毎年清掃
それ以外の施設
2~3年毎に清掃

ダクト・厨房フード清掃 こんな時おまかせ下さい

厨房フードやダクト内に、手に負えない頑固な油汚れや水アカがたまっているので、清掃を専門の知識を持った会社に任せたい。また、定期的なプロによる清掃で厨房内の衛生面や防火対策などを効率よく管理したい。

  • 厨房フードが油でギトギトに汚れている。
  • 厨房フードの吸い込みが弱くなった。
  • 排気口付近が油で汚れている
  • 換気扇から変な音が聞こえる。
  • 厨房の天井や壁に油がこびり付いてきた。

ダクト・厨房フード清掃の主な箇所

  • 厨房ダクト
  • 厨房フード
  • グリスフィルター
  • グリースドレンパン
  • Vバンク
  • 防火ダンパー
  • 排気扇
  • 排気ダクト内
ダクト 厨房フード清掃

ダクト・厨房フード清掃に関する よくあるご質問

ダクトが汚れると、火災の原因になるって本当ですか?

ダクトに溜まった油汚れが、熱気や煙にふれることで出火し火災となることがあります。早めの清掃をお薦めしております。

ダクト清掃の料金を教えてください。

ダクトの汚れ具合や設置状況、全体の規模などによって清掃料金は変わります。一度下見をさせていただき、お見積りをさせていただきます。

24時間営業の店舗を、営業しながら厨房フードの清掃してもらうことはできますか?

お客様のご都合に合わせて清掃させていただきますので、お気軽にお問合せ下さい。

適切な清掃会社を紹介してほしい。

「衛生」と「安全」面を考え、提案をしてくれるような清掃会社を紹介させていただきます。お任せ一括見積り請求をご利用下さい。

ダクト清掃にかかる時間はどれくらいですか?

設置状況、汚れ具合、ダクト全体のボリュームなどによって千差万別ですが、
調査時に必要な時間を予測して、お客様の業務に影響のない時間帯にて施工させて
いただきます。

どんなダクトに対応していますか?

排気(換気)ダクトに限らず、給気(送風)や空調・厨房ダクトなど、
お客様のご要望に合わせてさまざまなダクトに対応いたします。