病院・クリニックの清掃

病院・クリニック清掃のプロフェッショナルが、医療機関と患者様に対して常に清潔で衛生的な生活環境を提供し、安全かつ快適な生活が過ごせる場所を提供いたします。作業時には、院内感染を防ぐため徹底した衛生管理が重要となります、病院専門の知識がある清掃会社だかこそ、病院という特殊な空間の清潔を保つべく業務を行っております。 

病院清掃・クリニック清掃は
こんな方におすすめです

プロの清掃で院内の環境整備をより良くしたい。
クリーンな環境で患者様をお迎えしたい。
スタッフによる清掃には限界を感じる。
院内感染を抑止する清掃をしてほしい。
冷房・暖房の効きが悪い。
エアコンから出る空気から、嫌なにおいがする。
病室の洗面所から嫌なにおいがする。
高層階の病室の窓が汚れている。
厨房施設の換気扇が汚れていて換気が悪い。
弊社は、「清潔と健康」をモットーに、多様化したニーズに合わせたプロの技術で根本的な清掃を行い、日常清掃の負担を少なくするばかりでなく、患者様のために快適な環境をご提供するトータルな病院清掃・クリニック清掃をご提案しています。

病院清掃・クリニック清掃の
メリット

美観維持

プロの技術と専用機器を用いた清掃で、カーペットにしみこんだ汚れや長年の使用でこびりついた汚れもしっかり除去。定期的にご依頼いただくことで美観を長期にわたって維持できます。また、綺麗な環境はそれだけで建物の価値向上にもつながります。特に病院やクリニックなど衛生面が気になる建物においては、や
美観維持
病院廊下清掃後
はり綺麗な環境を求められるもの。共有部をはじめとして、美観を保つことでテナントの好感度があがり、集客・集患数の向上にもつながります。

建物の長寿命化につながる

清潔な環境を維持することで建物への影響を抑えられ、建物の長寿命化につながります。大切な建物を長く使うためにも、定期的な病院清掃・クリニック清掃を行い、清潔な環境を維持することが大切です。
建物の長寿命化につながる
クリニック事務所内清掃後

安全に配慮・事故防止に

日頃不慣れな清掃作業を行うと、脚立から転落したり洗剤・ワックスで転んで怪我をしてしまったりなど、どうしても事故が起きやすくなってしまいます。そのような事故を防ぐためにも、病院清掃・クリニック清掃の専門業者にお任せください。
安全に配慮・事故防止に
イベントスペース清掃中

時間とコストの節約に

スタッフが病院清掃・クリニック清掃の業務を行っている場合、時間とコストがかかり、業務が圧迫されているという事態になる場合があります。そこでご検討いただきたいのが、清掃業務のアウトソースです。清掃業務という非コア業務を弊社におまかせいただくことで時間の節約になり、スタッフが清掃を行っているときにかかる見えないコストも削減できます。
時間とコストの節約に
クリニック廊下清掃中

感染症対策にも効果的

消毒の徹底と衛生環境への配慮がなされた清掃は、プロならではの仕事。弊社では病院用の抗菌ワックスや海外製の特殊洗剤を使用することで消毒を徹底しており、集団感染などのリスクを最小限に抑えています。また、トイレや給仕室、バスルームなどではそれぞれ違う掃除用具を用いており、用具類の衛生管理も徹底していますので安心しておまかせください。
感染症対策にも効果的
共用トイレ清掃中

病院清掃・クリニック清掃
メニュー

日常清掃

日々のゴミ、ホコリ、よごれを清掃します。毎日行う病院清掃・クリニック清掃の基本となる最も重要な清掃です。トイレ、階段・個室ゴミ回収、手すり清掃、エレベーター内拭き上げ、玄関ゴミ拾い 共有通路除塵、駐車場・自転車置場ゴミ拾い・建物周辺ゴミ拾い 自動ドア拭き上げ、各所ホコリ落とし、低所クモの巣除去など。
日常清掃1
日常清掃2

定期清掃

日常清掃では落とし切れないよごれ、素人では対応できない箇所、専門技術をもってないと落とせないよごれを清掃します。待合所、トイレ、外部磁器タイル、ポリッシャーがけ、ワックスがけ、照明清掃、ガラス清掃、敷地内除草、エアコンフィルター、換気扇、ブラインドなど。
定期清掃1
定期清掃2

特殊清掃

ある程度専門的な知識が必要となる清掃の為、清掃業者(清掃のプロ)に依頼するのをおすすめします。 エアコン清掃、排水管洗浄、グリストラップ清掃、カーペット清掃、厨房フード・ダクト清掃など。
エアコン清掃・エアコンフィルター清掃
エアコン清掃は、フィルターだけ掃除しても、カバーの奥には花粉・カビ・ダニなどの雑菌が残っています。カビやホコリには、ハウスダストの元であるダニのフンや死骸、カビの胞子などアレルギーの原因が含まれています。 また、エアコンの効きが弱くなっているのは、汚れによる影響が考えられます。定期的な清掃は、カビやホコリによる悪臭や故障を防ぎ、また光熱費も抑えることができます。
エアコン清掃・エアコンフィルター清掃1
エアコン清掃・エアコンフィルター清掃2
排水管洗浄
排水管清掃は、単に悪臭や害虫を防ぐだけでなく、パイプの劣化を防ぎ、快適な住環境を保つ役割があります。排水は油分を多く含む事もあり、そういった配水管には汚れが付着しやすくなり、水が流れにくくなっていきます。配水管のつまりによる漏水、悪臭や害虫の発生を防ぐためにも、1年に1度の排水管清掃を行い、汚れを取り除く事をお勧めしております。
排水管洗浄1
排水管洗浄2
グリストラップ清掃
厨房設備のある施設では、グリストラップの設置が法律で定められています。また経営者は定期的に槽内を清掃する義務があります。排水管の逆流、排水管の詰まり、店舗内の悪臭の発生、害虫の発生などを予防するため、月に1回程度のバキューム清掃をおすすめしています。
グリストラップ清掃1
グリストラップ清掃2
カーペット清掃
弊社の清掃サービスは、数名の作業スタッフがお客様の建物へ伺って床に敷設されたカーペットを機械洗浄するサービスです。病院・クリニックなどのカーペット、取り外せないカーペットなど、広範囲のカーペット清掃に最適なサービスです。カーペットやジュータンの素材が分からない場合でもお気軽にご相談下さい。
カーペット清掃1
カーペット清掃2
厨房フード・ダクト清掃
病院やクリニックの厨房フードやダクトの定期清掃は火災予防につながり、また換気に関する様々なトラブルの早期発見や、早期改善が可能です。排気設備の問題点解消やダクト火災を未然に防ぐポイントは、排気ダクト内に蓄積する油や埃を定期的に除去する事です。そして機器には寿命があります。定期的なプロによるダクト清掃を行なうことにより、ダクト・厨房フード・換気扇機器の機能を最大限に引き出し、さらに電気代の削減、機器の寿命を延ばすことが可能になります。
厨房フード・ダクト清掃1
厨房フード・ダクト清掃2
病院清掃・クリニック清掃は、日々のゴミ、ホコリ、よごれを清掃する日常清掃から、日常清掃では落とし切れないよごれ、素人では対応できない箇所、専門技術をもってないと落とせないよごれを清掃する定期清掃、エアコン分解清掃、高所ガラス清掃等の特殊清掃に対応しております。
お気軽にお問い合わせください。
病院清掃・クリニック清掃は、日々のゴミ、ホコリ、よごれを清掃する日常清掃から、日常清掃では落とし切れないよごれ、素人では対応できない箇所、専門技術をもってないと落とせないよごれを清掃する定期清掃、エアコン分解清掃、高所ガラス清掃等の特殊清掃に対応しております。お気軽にお問い合わせください。

こんなときご利用下さい

  • 病院清掃に関する技量や知識、患者様・病院スタッフの方々に対する挨拶等のマナー面がきちんと教育された業者を選びたいけれど、どこで探したらいいのかわかななくて困っているなど。
  • 作業後、置いてあった機材等が別の場所に移動していて元に戻すことがよくある。
  • 依頼側からの要望だけではなく、プロとしての提案をしてくれるような会社を探している。
  • 医療現場という特殊な現場なので、病院清掃実績のある会社を探している。
  • クレームに対してきっちりと対応してくれる会社にお願いしたい。

病院・クリニックでの業務内容

共用部

病院内には、体の不自由な患者様が多数いらっしゃいます。業務には特に気を使っており、最近では特殊バキュームで作業することも可能です。バキューム機からの音も大変に静かで、排出される空気にも細心の注意をはらっております。

病室

病室は、患者様にとって快適な空間でなくてはいけないと考えております。また患者様にとっては、清掃員も病院職員と同様にうけとられておりますので、私たちは患者様には特に心くばりをもって業務を行っております。

トイレ

病院ということで、トイレの衛生は特に気を使うところでもあります。どのような場合にも、患者様または外来の方に不快なイメージを与えないように私たちは特に清潔を保つべく業務を行っております。

日常清掃

院内、待合所、トイレ、階段・個室ゴミ回収、手すり、エレベーター内拭き上げ、玄関ゴミ拾い、共有通路除塵、駐車場、建物周辺点検、自転車置場点検、自動ドア拭き上げ、各所ホコリ落とし、低所クモの巣除去など。

定期清掃

エアコン分解洗浄、換気扇、ガラス、敷地内除草、外壁、高所ガラス、浄化槽、屋上、配水管、貯水槽など。その他、菌洗剤での洗浄、抗菌ワックスの塗布。

病院清掃 クリニック清掃

病院清掃・クリニック清掃 よくあるご質問

清掃スタッフ管理はどのように行なわれていますか?

医療現場を熟知した責任者が清掃スタッフを指示しております。ご要望やトラブル等のクレームは責任者に、お申し付け下さい。

使用する洗剤やワックスなどの成分表は事前に見せていただけますか?

自然成分の薬品は石油成分の薬品の約2倍程高いのですが、安全を考えて使用している清掃会社もございます。担当者にご相談下さい。

院内感染の対策マニュアルはありますか?

東京都は「院内感染対策マニュアル」を作成しておりますが、清掃会社が院内感染の対策をしているかどうかは、契約前にご確認下さい。

毎回きれいになっているとは感じないのですが・・・

見た目の印象だけではなく衛生的な問題もあるので、一度他の清掃会社に相談されることをお薦めします。

クレームはどのように対応していただけるのでしょうか?

清掃作業の後、何かのクレームが発生した場合、即日に最善の方法で対処する会社もございますが、対応の詳細は必ず契約前に清掃会社へご確認下さい。

作業中の事故について、どのようになっていますか?

請負賠償保険に加入しているかどうか、必ず契約前に清掃会社へご確認下さい。

清掃をお願いしたいのですが、1回ごとにお願いすることも可能でしょうか?

まず、お客様のご希望をお聞きし、一番良いプランをご提案させていただいております。もちろん、1回ごとのご依頼でも承りますので、どんなことでもご相談ください。

清掃をお願いしたいのですが、施設を臨時休業する必要はありますか?

臨時休業する必要がある場合とそのまま清掃をさせていただく場合がございます。一度ご相談ください。

土曜・日曜・祝日の清掃も可能でしょうか?

365日対応させていただいておりますが、繁忙期などはご希望に添えない場合がございます。ご了承ください。

カーペットやエアコンなどの清掃も可能ですか?

一般的なカーペット・ジュータンの素材であれば殆どの場合、製法等の見た目の特徴や簡単なテストを行って素材を判断し、最適な洗浄方法をご提案します。エアコン洗浄も専門スタッフが対応しております。

清掃員の管理体制はどうなっているのですか?

各現場に、熟練した管理責任者を配置しております。責任者から当社事務所には、日々の定期報告のほか、病院様からのご要望やトラブル等について速やかな報告体制をとっておりますので、あらゆる事態に迅速かつ的確に対応させていただきます。

ビル清掃と病院清掃の違いは何ですか?

病院清掃の目的は、患者様へのサービスとして清潔で衛生的な環境を提供しつつ、治療と看護がより効果的に行なわれることにあります。